FC2ブログ

2011-08

ニッポンが弱いわけ

日本国の総理大臣もついに交代しました。

まずは、管さん、お疲れ様でした。何言われても批判を浴びても、

自分の意思を変えることなく、良くやられたなと私なりには思います。

そして、今日は、政権交代を果たしたあの衆議院議員選挙から丸二年です。

私は、野田新総理が海江田さんに打ち勝って、代表が決まった夜、ずっとニュース番組を観ておりました。

報道ステーションから始まり、ニュース23、ZERO、ニュースJAPAN。

どのニュース番組を見ても、希望感に満ち溢れれる様子を報じている番組は一つもない。

何か暗く、野田さんの弱点・マイナスイメージな考え方・本当に日本はよくなるのか・・・

こんな事ばっかり口にされている。

もし、これがアメリカ合衆国なら、まるでお祭りかのように街を上げての大盛り上がりで、

期待と希望に満ち溢れているでしょう。

それが日本には全くない。それではよくなる訳がない!

なでしこJAPANが世界一になった時のように、宮里藍ちゃんが、アメリカツアーで優勝した時のように、

そして、石川遼くんが、マスターズへ出発するときのように、

なんであんな盛り上がりと応援の言葉がないのでしょうか?

日本は諸外国から弱い国だと思われている。アジアの隣国からなめられている。

よくそんな話を耳にするけど、まったくその通りでしょう。

だって国民に対しても、諸外国に対しても、発信拠点であるマスコミ・メディアがネガティブであるから。

もちろん、日本全国のテレビ局がそうだとは思わないけど、

全国に発信している局がそんな暗けりゃ、それを観る一般庶民は明るさを導けるわけがない!

日本人は批判するのが好きで得意で・・・そんな言われ方をする事が多いけど、

この、未曾有の大災害を復興するためには、政治家だけでなく、地方自治体だけでなく、

報道する方ももちろん、みんなでバックアップして、盛り上げて、

みんなで、みんなで切り抜けて行かなければいけないと思う。

私は、日本を弱くしているのは、報道そのものだと思う。

政治を、外交を、日本を強くしてくのは、人事ではないのです。

もちろん私も。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

ココロの庭

Author:ココロの庭
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (732)
施工事例 (0)
島ん人の独り言 (205)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する